試合開始


そしてインタビューへ
(試合的にはロープ際とかにはりつけにしてボコボコにする事もできますがどうですか)
皆瀬:ボッコボコにしますね。
(相手は関節技を腕にかけるといってましたが)
皆瀬:もう全身ですね。腕だけじゃなく全部やります。


インタビューが終わると皆瀬がロープに貼り付けられ立たせられてます


膝蹴りの連打


紺野:ほらほらほら
膝で股間スリスリ


エルボーや蹴りの連打


紺野:そんなボロボロで勝てると思ってるの?もう立てないんじゃない?


膝蹴り連打で崩れ落ちる皆瀬


倒れた皆瀬の後ろから紺野がチョーク攻撃
紺野:どう?締められる気持ち


首四の字固め
紺野:どうしたの?弱・す・ぎ!


脚を開脚させ


股間をペシペシ
紺野:股開いて恥ずかしくない?ねぇねぇ


乳首攻め


紺野:四つん這いになりなさいよ


紺野:ほら!


紺野:もう喋れなくなっちゃったの?やられてばっかじゃ詰まんないんじゃないかな?もっと面白くさせてくれなきゃさ!


サーフボードストレッチ


紺野:どうしたの?もう限界?ねぇ


マウントを取り


首絞めと腹パンチ
紺野:声も出せなくなっちゃたの?


インタビューシーンへ
(試合中にやめてください、助けてくださいって言われたらどうします?)
皆瀬:笑っちゃいまっすね。もっと、ギブアップするまでは。
(心の中にSぽいの勝ってたりします?)
皆瀬:そうですね
(イジメたくなる?)
皆瀬:うん、面白いなって


皆瀬が脚四の字固めをかけられているシーンから再開


紺野:脚壊れちゃうんじゃない?


紺野:脚だけじゃ終わらないのよ!


腕ひしぎ
紺野:腕も壊れちゃうんじゃない?


腕ひしぎ十字固め
紺野:腕が痛くてたまらないでしょ?もっと良い声で鳴きなさいよ


紺野は体制を変えてさらに腕を痛めつけます。


さらに腕にギロチンドロップ


紺野:1回じゃ終わらないわよ!


弓矢固め
紺野:伸びすぎて折れちゃう?もしかして。


紺野:まだまだ終わらない!


脚四の字固め


紺野:良い顔してるじゃない!もっと泣きなさい。


インタビューにて
(この試合に負けることはありえないという事で?)
ありえないです。
(同じようなことを紺野さんも言ってましたけど。)
舐めてますね。圧倒的に力の差があるんでね
(泣いても許さない感じですか?)
もちろん。私に負けたら会うたびに雑魚って言いますね。
(対戦相手に一言をお願いします)
紺野みいなさん、経験があるみたいですけど、舐めてるみたいな感じできたんで舐めないで、私はやるんで待っててください。


紺野のパワーボムのシーンから再開


紺野:まだまだ終わらないわよ。


紺野:もう負けちゃう?どうしたの?


立たせられ


ドラゴンスリーパー


皆瀬の顔が谷間で挟まれてます
紺野:息できない?


紺野:終わらないから。ほら立ちなさい


コブラツイスト


皆瀬:ギブ・・・
紺野:何?聞こえないんだけどー!
皆瀬:ギブ・・・ギブ・・・ギブ!


紺野:弱いじゃない、あんた!


紺野:弱い奴はコスチューム着てても仕方ないよね!


脱がされる皆瀬


紺野:お尻出して!ねぇ、Tバックなんか履いちゃって!


お尻をペシペシ叩かれます。


皆瀬:もう許してください!
紺野:じゃあこっち向きなよ!股開いて!


股間を踏みつけられグリグリされてしまいます。


紺野:あんたの泣き叫ぶ姿、とっても良かったわぁ!


このシリーズは初めて購入しましたが、他の分岐がある作品と違って最初から同じ個所を見せられる途中から分岐する方法ではなくSIDE A、SIDE Bと初めから分岐するので内容が盛りだくさんで良かったです。
またこの二人は今後とも出てもらいたいと思うやられ顔でした。
来週にはMIXED PROWRESTLING FETISH 07をレビューしようと思います。