①の続きです。


皆月はコブラツイストでさのを痛めつけます。



コブラツイストを解きさのをマットに倒すと両足を持ち上げ


反対側に回り込み
皆月:捕まえちゃったよ~


はずかし固め



さのの股間をすりすり


さらに胸揉み


さのを正面向かせ


脚でガッチリ拘束しヘッドシザース




フェイスバスター


さのの上に乗り


またも脚でさのの頭を拘束


お尻ペンペン。かなり大きな音が会場に響きます。


さのは皆月の脚を何度も殴り


皆月を無理やり引きはがします。


皆月の両足をつかみ


そのままマウントポジションへ


首絞め




さの:気持ちいいの好きでしょ?


さの:かわいい後輩のオッパイで窒息なんて幸せですよね?


何言ってるか全然聞こえませんよ?
皆月:離れろ!
さの:離れろぉ?


さの:何でですか?
後ろからチョークスリーパー




意識がもうろうとする皆月




倒れた皆月にネックシザース


さらに先程さのがやられた股間攻め
さの:何でしたっけ?苦しいのに気持ちいのが好き?それ、自分の事ですよね?





皆月は拘束を無理やりほどくと


さのの脚をつかみ


脚四の字固め





皆月は再度脚を脚をつかみ


ギロチンドロップ




悶絶するさの


ギロチンドロップ2回目



立ち上がることができないさのはロープまで脚を引きずり移動します。


皆月:その脚で立てんの?笑わせないでよ!


皆月:何頑張っちゃってんの?
痛めた脚を蹴りつけます。


倒れ込むさの


髪を引っ張り立ち上がらせる皆月


皆月:頑張って!頑張って!


皆月:立てた!良かったね!
と同時に再びローキック


倒れ込むさの


さのの脚を踏みつけグリグリしながら
皆月:ギブアップは~?


さらにストンピング


皆月:今後の試合に響くからもうやめておいた方が良いんじゃない?


皆月:ギブアップは?ねぇ!


リング中央に倒されるさの


皆月に脚をつかまれ


アキレス固め




皆月:顔真っ赤にしちゃって可愛い!


そして股裂き



さらに膝グリグリ





そして再び足四の字固め







皆月:その声好きなの!もっとかわいく鳴いて欲しいな!


皆月:今までで一番最高の奴聞かせて!
ブリッジし強めます。
さの:あ、あー!!痛ぁ!いや!もういや!!ギブ!ギブするからもうやめて!あぁぁ!!


皆月:すごい!がんばったね!


どう?今どんな気分?あんた負けちゃったよ?



皆月:これが一番痛いのかな?
さのの膝を踏みつける皆月


皆月:頑張ったアンタには負け犬の称号をあげちゃうよ!


何度もストンピング




皆月:もっといじめてほしいの?あんたの顔見てるとさ、興奮止まんないんだ。


皆月:もっと欲しいんでしょ?ここに!
さのの膝を徹底的に痛めつけます。



つづいて股裂き。


皆月:ねぇ、どうなの?なんか言いなさいよ負け犬が!


そしてさらに何度も踏みつける皆月
皆月:最初の勢いどうしたの?つまんないんだけど!




皆月:分かった!なんでもいいからさ技かけてみてよ!


フラフラの状態で皆月に足技をかけようとするさの


しかしその場に倒れ込んでしまいます。




皆月につかまりお尻ペンペン


皆月:じゃぁ、私がしてあげるね
さの:ごめんなさい・・・


脚四の字固め


そして先程ギブアップを奪ったブリッジにさのはまたしても絶叫します。


皆月:ほら、ギブアップは?
2回目のギブアップを言わせようとする皆月
さの:もうした、もうした!
皆月:もう一回!
さの:ギブ!ギブギブギブ!


皆月:もう生意気なこと言わない?分かった?
うなずくさの。



皆月:起きれる?かわいそうにこんなボロボロになっちゃって


とどめのチョークスリーパー
さの:許してくれるって言ったのに!
皆月:こういうの鵜呑みにしない方が良いと思うけど?



失神させられたさの





皆月:落ちちゃったの?私がもっともっと可愛がってあげるからね